FC2ブログ
2018-12-/ 11-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>01-

2017-11-17(金)

カイ。

201708291127182ec.jpg
カイはこの度、
11月13日22時45分に、
虹の橋に旅立つ事になりました。

昨日、無事に火葬を済ませて、
水色の素敵な箱に入って、
一緒に帰ってきました。
しばらくはお家で一緒に過ごそうと思います。

9歳と、短い犬生ではありましたが、
最後まで彼らしく、良い子でした。

忘れないうちに記録を。
12月の6日辺りに、
免疫介在性血小板減少症と診断がすぐにありました。
中々ない病気だそうでしたが、
幸いにも主治医に経験があり、
すぐに最適な治療を開始してくださいました。
ただ、非常に難しいとも。

すぐにステロイドで食欲が出て、
最終的に1週間で体重が4キロも増える事に(゚д゚)
お薬の影響でおしっこがたくさん出るようになり、
夜中も3回くらい起きてトイレに。

10日に、これ以上進むと通院もできなくなると、
1週間後の13日から始める予定だった、
オゾン療法を前倒しでお願いする。
1クール10回だそうでしたが、
残念ながら一回しか出来なかったね。

でも病院の先生もスタッフの皆さんも大好きなので、
多少の無理して行って良かったです。
皆さんにカイって名前呼んでもらえて嬉しかった。

帰ってからぐったりしちゃうかと思いきや、
お家でも非常にご機嫌で、りんご食べたり、
久しぶりにご機嫌なお顔が見れました(* ´ ▽ ` *)

血液検査は非常に悪い状況。
見た目にも進んでいたので、
覚悟していた通りでした。
ステロイドも全く効果なし。
血小板も下がり、
赤血球もほぼない状態だったので、
増血剤を注射してもらう。

詳しくお話ししなかったけど、
血小板減少症と合わせて、
溶解性貧血も同時に発症している、
エバンス症候群だったのかな。

あまりにも病院好き過ぎるので、
血液検査の結果を見ながら、
この結果でこんなに元気なんて
信じられないとのお言葉をいただきました。
お家での体調不良が伝わらない。笑


と、そんなこんなでしたが、
日曜日は更に状態が悪く、
ご飯は食べたり、食べなかったり。
お水は飲む。
すりおろしりんごも食べる。

夜中にお水を飲みに行ったところで、
腰が立たなくなり座り込んでしまう。
ちょっと動揺している感じだったので、
大丈夫よ。と声かけしつつ、
タオルに乗せて、
お布団までずるずる〜と引っ張る。笑

月曜は朝からご飯は食べたくない感じ。
頑張ってトイレには行く。
う◯ちも出る。

夜になって、呼吸が荒くなり、
下顎呼吸になったのが22時くらいから。
最期はいつも通りの膝枕のように
私の膝の上に倒れ込んできてくれたので、
名前を呼びながら、大丈夫よ。
心配ないよ。頑張ったね。と声かけ。
そんな、最期でした。

まだまだ9歳。
残念な気持ちでいっぱいではありますが、
彼は毎日精一杯生きて、
お散歩も楽しかったし、
良い犬生でした。

ブログは少しお休みするかと思いますが、
また必ず復活したいと思います!!

カイへの応援、
本当にありがとうございました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆






スポンサーサイト
10:45  |   |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム |