2017-03-/ 02-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>03-

2017-02-22(水)

猫の日。

20170222141939231.jpg
猫の日!!
全然記憶から抜けてましたな。笑

写真はいっぱいあるんだけど、
我が家の障子や柱の惨状を
写真を通して見ると、
あまりにもあれな状況で。笑

猫は良いが障子がダメ。
みたいなボツ写真しかありません。笑
まぁゴールデン+猫7とか居たらこうなるよね…
その大人数が狭い茶の間で日がな一日過ごしてるし。
今更隠すも何もない気もするんだけど、
やっぱり酷すぎる。笑

もういつも皆様の素敵なお家+綺麗な猫見て、
どうやってこの状況を保って居られるんだ??
と憧れてます。笑


スポンサーサイト
14:28  |   |  EDIT  |  Top↑

2017-02-16(木)

亡くなった猫の夢。

DSCF5320_convert_20150213100752.jpg
↑まだ子猫?だった頃のハルちゃん(*´v`)

先日、ハルが亡くなって1ヶ月でした。
今朝方、とっても不思議な❓面白い❓夢を見ました。
忘れないように書いておきます。笑

風景は明るい真っ白で、
奥の方から金色の眩しいくらいの光が、
放射状に出ている所でした。
屋内でも、屋外でもないような不思議な場所でした。

私はハルを普通に抱っこしていました。
匂いも模様も重さも!!全部感じていたんですよ。
猫の頭の匂いをふんふん嗅ぐのが好きなんですが、
そうしていたんですよね。

そうしたら、いつの間にか、
知らない“おじさん”が目の前に居たんです!!笑
おじさんはその場所と同じくらいに
金色と白い光で発光していて。笑
体格は中肉中背。
160センチくらいかなぁ?
頭髪が…うん。何と言うか、、、
つるっと…ピカピカ光ってて…笑
いや、全部が光ってたんだけど。笑

まぁ、その見知らぬ、
どこにでもいる感じの優しそうなおじさんが、
ニコニコ笑顔で目の前に立っていまして。
そうしたら、ハルが。
ぴょんと、
おじさんの腕の中に飛び込んだのです・・・!!
あの人見知りのハルが。笑

それで私は、「ハル、もう行くの?」
となぜか言ったんですよね。
ハルは私を見ていつもの声で
「にゃあ」だそうで。笑

「あぁ、そうかぁ、またね。また家に来るんだよ。」
とおじさんに抱かれたハルの頭を撫でて。
(号泣しながら(笑))
そうそう。そんな間もおじさんは
とってもニコニコして笑顔なんです。笑

おじさんがハルを抱っこして後ろを向いて
遠ざかって行くので、私はおじさんに必死に
「よろしくお願いします。よろしくお願いします。」
と叫んで、そこで目が覚めました。笑

もう本当に不思議な夢でした。
私たち家族が心配だったんでしょうかね?笑
ハル、大丈夫かな?大丈夫かな?
とか毎日話していたので。
私は信心が深い人ではないのですが、
心配して見せてくれたのかな??笑

あの見知らぬおじさん、猫神様だったのかな?笑
ピカピカ光ってたなぁ…笑

でも、ハルも元気そうだったし。
眩しくて明るい所に、
おじさんが連れて行ってくれたみたいで、
一安心できました。

迷子になって、
暗い所で一人で居るような事になるんじゃなかろうかと不安で
首輪に名前と電話番号(笑)書いてやったくらいには
心配していたので。笑

これで少し気分も切り替えて行けるような気がしてきました。
今日は少し暖かくて、久しぶりにカイと庭に出て。
バラの剪定もやったりして。
もうすぐ春ですね。




こっそりコメント欄復活しました(* ´ ▽ ` *)

16:16  |   |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017-02-04(土)

2月。

20170204131813504.jpg
ペットロス、なるだろうなぁ…と思ってましたが、
やっぱりなりますよねぇ…
ぼんやり考えながら、カイと散歩してましたら、
ちょっとカイに引っ張られた瞬間に雪で滑って、
思いっきりすっ転びました。笑。

右足は伸ばしたまま、
左足を曲げて転んでしまって、
腰だけでなく股関節の痛い事…!!
もう2週間くらいなるんだけど、
まだ痛いんですよね…!!
うっかり階段は踏み外しそうになるし、
気を引き締めなければ。

猫達も、誰彼構わず遊ぼー!!
と絡んで行ってたのが居なくなって、
なぜか私を噛む(甘噛み)ようになりました。
もっと猫居るんだから、そっちと遊んで欲しいな…

とにかく荒ぶって事を大きくしてた本猫が
居なくなってしまったので、
皆が暴れ足りないみたいです。笑

手のかかる子ほど可愛いってこういう事ですね。
唯一、私を玄関まで迎えに来てくれて居たのに…
とか、ここで拾ったんだよね。とか。
思い出しますよねぇ…


13:28  |   |  EDIT  |  Top↑

2017-01-15(日)

ハル。

201701151208128f3.jpg
ハルは昨夜、1月14日、20時55分頃
虹の橋を渡りました。

夕方6時前に1度目の発作。
2度目の発作で15分くらいかな?
呼吸困難で壮絶に苦しんだ最後になりました。

どこにそんな力が残っていたのかと思うくらいに
鳴いて鳴いて暴れました。
私も必死に身体を抑えて、
ただただ名前を呼ぶしか出来ませんでしたが、
最後を看取れた事は良かったかなと思います。

心臓が悪くなく、まだ2歳と若いので、
最後は苦しむだろうと覚悟はしていましたが、
安楽死を選択する事は出来ませんでした。
してもしなくてもこれは悩む事になったと思います。
痛みや苦しみを我慢する事が美徳とは思いませんが、
これからも同じ場面では悩む事でしょう。
欧米のように早期の選択になる日も来るのかな?
難しいですね。

20170115120810039.jpg
幸いにも苦しい顔をせずに、
穏やかな顔になってくれました。
目も大体は閉じてるはず。
元々、薄眼を開けて寝る子でしたので、
これはまぁ、いつもの事ですね。笑

長く食べられませんでしたので、
枕元には、大好きな缶詰を山積みにして。
首輪を付けると、首輪取り合戦(笑)になって
今まで付けられませんでしたが、
色々と心配な事が多い子ですので、
ハルのために買っておいた
新品の首輪に、名前と、電話番号(笑)
をしっかり書いて行く事にします。
向こうには保護者してくれる子が
いっぱい居るのでその点は安心ですが、
なにせ本人が…ね。。。
迷子にだけはならないようにしないとね。笑
あ。大好きな猫じゃらし忘れないように。

まだ火葬の日にちも未定なので、
あと少しだけ散々大変で楽しかった事を
思い出して一緒に居ようと思います。

マーキングしたり、悪戯したり、
彼も真剣に、私も本気で怒って戦いましたので、
思い出話はつきませんしね。笑


この度はハルに応援、ありがとうございました!!
ハルは先に行く事になりましたが、
皆は、長生きして天寿を全うして下さいね!!


12:51  |   |  EDIT  |  Top↑

2017-01-12(木)

炬燵の中。

20170112135733671.jpg
寒いです!!
寒波が来てる感じがします!!
波浪注意報の中、海に向かってお散歩するのは
さすがに諦めました…笑

この時期は炬燵の中が満員御礼。
ごめん、寒いからちょっと足を…
と遠慮がちに入れさせてもらうんですが、
すでにぎゅうぎゅうに猫が詰まってるから、
いや。無理。みたいな顔で見られますよ…
分かってる。でもちょっと隙間に…
と炬燵というか、猫の中に足を突っ込みます。

201701121357349ed.jpg
ハチとナツが珍しく同じ格好で腕をクロス(´∀`*)

ハルさん、横になってくぅくぅと寝ています。
寒くないかな…
でも、暑くなりすぎると良くないよね…
たまに体勢変えてみたり。
朝にはお水も飲めましたよ(*≧∪≦)



14:10  |   |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム |  NEXT>>